一定期間更新がないため広告を表示しています

(7)もう一つの新しき生活スタイルは夏休みの長期休暇を利用しての父方の実家・三浦への長期逗留であった。

教師としての父は勿論長い夏休みがあったわけではないのだろうが、一週間〜10日間程は母とよく旅行に行っていたようだ。
几帳面な父が残した多数のアルバムにその詳細な痕跡と一部が今も残されている。
当時としては新しい生活スタイルであろう。
三浦の実家の話については後ほど述べたい。

関連する記事
コメント
コメントする